バスAVボード(BASS AV BOARD)BSAV1800mmの購入した感想

私が2つ目に購入したマスターウォール家具「バスAVボード」です。
私がビークソファー購入後、いろいろなカタログを見て、

 

絶対に欲しかったのがこのAVボードです。

 

どのショールームでも、ビーク&バス&モザイクの展示が置かれており、
それをリビングに置いてみたい・・・

 

ほんと憧れてしまいますよね^^

 

ただ難点は高いということ・・・
私はリビングの関係で1800ワイドのバスAVボードを購入しましたが、
それでも195000円・・・庶民としてはありえない値段ですが・・・

 

これは一生物なんだ!人生一回切りの贅沢として購入しました!

 

バスAVボード全体

 

AVボードを買うなら、バスAVボードと決めていましたが、
実は少し迷っていたのがあります。
それがアルマAVボードです。

 

アルマAVの方が、高さが低いのでローソファーのビークソファには
合うかもしれないって思っていたのですが、

 

将来、HDDレコーダーとか子供のプレステとかその辺のゲーム機が増えることを考えて
収納量が多いバスAVボードにしました。

 

バスAVボード全体2

 

サイズは、横幅1800にしましたが上に置いているテレビは37型の液晶テレビです。
これを買ったのは3年前ぐらいですが、この頃の一般は55型ぐらいらしく、
テレビも強大化しているのですね。。

 

ただ1800幅あれば55型でも置けそうですね。

 

バスAVボードの節画像

 

で、これは運もあると思いますが、ちょっとイケてないのがこの赤枠の部分です。
節が出てしまってますよね。。

 

節があるのは良いですが妙に目立ちますので、
組み合わせのときに少し意識すれば改善出来たのでは?って思いました。

 

木目としてしょうがないのですが私の運が悪かったのかちょっと惜しかったです。。

 

これが無かったら流れるような3枚木目で格好良かったのに・・・
非常に高かっただけに後悔が残ります。。

 

バスAVボード引き出しを開ける

 

引き出しを開けるとこんな感じになってます。
バスAVボードの最大の格好良さは、

 

この黒い強化ガラスだと思います。

 

重厚感がありますし、HDDレコーダーなどを入れてLEDなどの光などがもれると、
かなり格好良い感じです。

 

バスAVボードのスペース

 

HDDレコーダーなどを入れるスペースもかなりゆったりで裏側に貫通していますので、
熱がこもらず、シンプルですが非常に機能的です。

 

木目画像

 

最後が木目画像ですが天板の部分は、非常に綺麗です。
引き出し部分の節が無ければ本当に完璧だっただけに残念ですが、

 

ただ、これも特注品オーダー家具のさがとして、受け入れようと思ってます。

 

ある意味個性かもですね。

 

全体的には収納量もあり、アルマよりもバスAVボード出よかったと思っています。
引き出し3つとビデオスペース3つありますので、
リビングに必要な機材関連は全て収納が出来る感じです。

 

デザイン的にはウォールナットに包まれた重厚感がありますので、
存在感はかなり大きいです。

 

そして、無垢の暖かみを感じますので高いだけあるって感じです。

 

家に遊びに来た友人も「これ高かっただろう〜」って聞かれるのが結構好きで、
言葉では「うん、無理をしたよ・・」って言ってますが、

 

心の中では「どうよ( ´∀`) 」ってそんな気持です。

 

印刷や突板家具には無い、温かみがありますので私はとても気に入っています。

 

 

 

マスターウォール「バスAVボード」の詳しい詳細はこちらです。

マスターウォールのバスAVボード1800を購入した感想と評価バスAVボードをポイント還元で買えるお店はこちら

 

※このショップをオススメする理由:私が購入時に問合せの返信が一番早く、フォローメールもしっかりしていて安心出来た点です。